マイラーズ!

「SPGアメックス」情報量・検索結果ともにNo.1のマイラーズ!へようこそ。私の本業は大手外資系企業の管理職。ビジネス企画を主軸に商品&サービス開発・マーケティング・運用に横断で携わっております。仕事で培ったスキルを活かし独自に編み出した「コストをかけずに旅をゴージャスにする方法」をご紹介しております。

【はじめまして】当ブログのテーマを紹介

はじめまして!

はじめまして、「おにいたっち」と申します。

2016年2月末、それまで全く無縁だったマイル収集に目覚め、3月よりANA陸マイラーとしての活動を開始しました。

 このブログでは、ANA陸マイラーとしてデビューするにあたり取得した「ANA VISAプラチナ プレミアムカード」をお供にしたSFC修行やマイル収集、旅の話題などを、ゆるく綴っていきたいと考えております。

 

ソラチカカード、そしてANAワイドゴールドカードを取得

f:id:ptdays:20160511013720j:plain

さて私は陸マイラーとしてデビューするにあたり、今年中にSFC取得を目指すことを決心し、先人達のブログを熟読。その手法やノウハウを吸収させていただきました。

先人達に習い、ソラチカカードは何よりも優先に発行しなければならないということで、まずはソラチカカードを申し込み。ソラチカカードは3月上旬には届きました。2週間ほど待たされましたね。そして無事ソラチカカードが承認されたら、間を置くこともなく「ANA VISAワイドゴールドカード」を申し込み。これも偉大な先人達が切り拓いた道を、素直に辿るのみです。

 

当時ANA VISAカードはビッグなキャンペーン真っ只中

折しもこの時はちょうどANA VISAカードのビッグな入会キャンペーン、「もれなく最大53,000マイル相当プレゼントキャンペーン」が4月30日までの期間で実施中でした。

3月から始めた各種ポイント収集も順調に進み、ワイドゴールドカードも3月下旬に届いたことで、いよいよ全力でマイルを貯めるぞ!ワイドゴールドカードをバリバリ使ってキャンペーンターゲットクリアするぞ!なんて意気込んでおりました。

そんな時、陸マイラーを始めるきっかけを作ってくれた、付き合いの長い大切な人のことを思い出しました・・・。

 

陸マイラーを目指すきっかけになったあの時が忘れられず

その人はいつもカード支払いを徹底しており、現金はほとんど使わない人です。

一方、私は現金主義者。常にお財布に3万円は入っていないと落ち着かないほどの、現金主義でした。

その人がある日、私にご馳走をしてくれるということで、クレジットカードだけをぽろっとポケットに入れて、イタリアンのお店で一緒にお食事をしました。

そして支払いはスマートにカードを提示。その人との付き合いは長いのですが、どのようなカードを使っていることは知らず、その人が使うカードを初めて見て「すげえかっこいいカード持ってるな」と思ったのでした。

「ずいぶんかっこいいカードを持ってるんだね」って言って、見せてもらったカードはダイナーズ・・・SUPER FLYERS ANA CARDと書いてある。「ANA ダイナーズ スーパーフライヤーズカード」だったのでした。

え?なにこれ?って思いました。SFCってなに?なんでダイナーズ?

現金中心で、たまに使うカードはリクルートと楽天だった私は、なぜかその時強烈な衝撃を受けたのでした。

今まで生きてきた中で、初めてクレジットカードがかっこいいと思った瞬間です。

 

プラチナカードが心から離れなくなる

その時から「かっこいいカードを持ってみたい・・・」と心の中で思うようになってしまったのです。

届いたANA VISA ワイドゴールドカードは、キレイな金色の券面で、カード初心者の私でも惚れ惚れするてもかっこいいカードでした。

でも私はこのワイドゴールドカードを発行する過程の中で、いつしか「ANA VISAプラチナ プレミアムカード」の存在、そしてかっこよさを心の奥に焼き付けてしまっていたのです。

f:id:milerz:20160511215604j:plain

そんな、高い年会費のカードを持つなんて、陸マイラーを目指す前は思いもしなかったのに。

 

あまりにも差がある年会費

ワイドゴールドカードの年会費は、税抜14,000円。「マイ・ペイすリボへの登録+利用」で年会費は税抜10,500円になります。さらに「カードご利用代金WEB明細サービス」の利用で翌年度以降はさらに1,000円割引となり、この2つの特典を併用すると、ワイドゴールドカードの年会費は税抜9,500円、税込10,260円になります。

 

これに対してプラチナプレミアムカードの年会費は税抜80,000円、税込86,400円。ワイドゴールドカードのような年会費割引特典は一切ありません。

その差、税込で76,140円になります。

この差額が果たしてその価値に見合う価格かどうか分かりませんでした。

ネット上のいろいろな情報を見てみましたが、今ひとつこのプラチナカードを所有することの明確な価値やメリットを確認することができませんでした。

 

そしてANA VISAプラチナ プレミアムカードをゲット

カードで集められるマイルは知れていることは、先人達のブログでよく分かっております。メインでマイルを収集できるのはカード支払いではないと。最も強力にマイルが収集できるのは、ソラチカカードを使ったルートであることを。

もちろんそのルートを使ってせっせとマイルは収集します。

でも、すごくかっこいいけど、その価値やメリットがまだよく分からないこのプラチナカードをあえてSFC修行のお供にして、ブログで報告するのも楽しいかなぁと考えました。

SFC取得済みの方がこのプラチナカードを取得したブログ記事はいくつか拝見しましたが、SFC修行をしようという方がこのカードを使って修行した例は見た事がありません。

そして2016年4月、思い切ってワイドゴールドカードを「ANA VISAプラチナ プレミアムカード」に切り替え。

ワイドゴールドカードの年会費11,340円(税込)はしっかり取られ、切り替えによって払い戻しもありませんが、思い立ったら我慢ができない性格なので即実行しました。

 

「SUPER FLYERS」のロゴのないANA VISA プラチナ プレミアムカードだって、とてもかっこいいです。

f:id:milerz:20160511223631j:plain

このプラチナカードを発行した以上、もう引っ込みはつきません。

 

そんなわけで、これからこのANA VISAプラチナ プレミアムカードを活用した日々を、ゆる〜く綴っていきたいと思います。

 

ブログ名は「マイラーズ!」としました。

どうぞ、ごゆっくりお楽しみくださいませ^^