読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイラーズ!

本業は大手外資系企業の管理職。ビジネス企画を主軸に商品&サービス開発・マーケティング・運用に横断で携わっております。仕事で培ったスキルを陸マイラー活動に活かしたところ、短期で想定外のとてつもない成果をあげることができました。その成果によりほとんどコストをかけずにゴージャスな旅を楽しんでおります。このノウハウを少しでも読者の皆様に還元したいと思い、当ブログを運営しております。

【アメックスゴールド祭り】キャンペーンの出口・ポイントの利用方針

f:id:milerz:20160821171435j:plain

さて、5月から楽しませていただいた「アメックス・ゴールド・公共料金キャンペーン」ですが、当初想定していたより随分多くのポイントをいただくことができました。ポイントの使い道については、キャンペーン参加者さまざまな方針や意見があるようです。が、私のような考え方はごく少数かと思い、ここにご紹介させていただきたいと思います。なお、このことは以前からちょこちょこと書いていたことなので、基本的に方針の変更はありませんが、キャンペーン終了に差し掛かり追加した方針もあります。

  1. アメックスゴールドの会員を継続し続ける。
  2. 年8万ポイントをANAマイルに交換する。
  3. 年4万ポイント程度をブリティッシュ・エアラインズのAviosに交換しJAL便を利用する。
  4. 年に1〜2回、「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」でホテル宿泊を楽しむ。

上記の利用方針で1年に使うポイントは20万ポイント程度に制限し、十数年にも渡ってこのポイントを保有し続けます。今現在のメインカードはANA VISA プラチナ プレミアムカードですが、このキャンペーン祭り終了後はメインカードをこのアメックスゴールドに切り替え、できる限りこのカードを使い倒します。

なぜこのような利用方針にしたのか、いくつか理由を挙げてみます。

  1. アメックスが好きになったから。
  2. 長期間にわたってこの祭りのメリットを享受したいから。
  3. 課税対象にならないようにするため。
    (必要性が生じたら毎年行っている確定申告で申告)
  4. いつまでも大きなポイントを見てニヤニヤしていたい(笑)

なお、今年はすでにANAマイルに8万ポイントそしてBAのAviosに2万ポイント、合計10万ポイントを使いました。今年はJAL便に乗ることは稀な予定なので、残り10万ポイントほどをホテル宿泊で利用させていただく予定です。

ポイントをずっと持っていれば没収や制度変更のリスクもあります。でも、今回はたまたまラッキーなタイミングでこの祭りに乗れただけのことなので、もしポイントが消失してもさっぱりと諦めることができると思っております。

この3ヶ月間、アメックスゴールド祭りという名のムズゲー、本当に、本当に楽しませていただきましたから。それだけでも十分に満足なのです。