読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイラーズ!

本業は大手外資系企業の管理職。ビジネス企画を主軸に商品&サービス開発・マーケティング・運用に横断で携わっております。仕事で培ったスキルを陸マイラー活動に活かしたところ、短期で想定外のとてつもない成果をあげることができました。その成果によりほとんどコストをかけずにゴージャスな旅を楽しんでおります。このノウハウを少しでも読者の皆様に還元したいと思い、当ブログを運営しております。

アメックスの招待日和で予約し支払いした金額の詳細を全公開

f:id:milerz:20160715231738j:plain

アメリカン・エクスプレス・ゴールド・カードの会員限定特典、「ゴールドダイニング by 招待日和」を使って、代々木VILLAGE内にあるリストランテ「code krukku」でお食事をしてまいりました。

「ゴールドダイニング by 招待日和」とは、一言で言うと2人以上で対象レストランを予約すると1人分が無料になるサービス。本記事ではアメックスの招待日和を使って予約したレストランでの待遇と、実際に支払った金額の詳細をお伝えいたします。

「ゴールドダイニング by 招待日和」の利用方法についてはこちらをご覧ください。

ゴールドダイニング by 招待日和・・・高待遇は本当でした

code krukkuに予約を入れたのは19:00。着いた時、屋外のテラス席は満席でおしゃれなカップル達が楽しそうに盛り上がっておりました。私がカウンターで名前を告げると、待っていたかのご対応。ご案内いただける席は?・・・ん?・・・ん??・・・

窓際一番奥の「最優良席」でした!ここ(下記写真の矢印)です。

f:id:milerz:20160715234842j:plain

この席にご案内いただいた瞬間、私は確信しました。code krukkuは、招待日和が謳っている「一般のお客様より高待遇でお迎えいただいているレストラン」なんだと。code krukkuはお料理のグレードで窓際かどうかが決まっているんです。さらに一番落ち着く奥の席をリザーブということで、私は上客として高待遇でお迎えいただいたのでした。以下は招待日和の説明文に書かれていますが、招待日和はお店の持ち出しで1名分を無料にしているんですよね。富裕層を囲い込むための広告宣伝費。なので上客としてのご対応が期待できるのです。

f:id:milerz:20160715235346j:plain

代々木のcode krukku、至福のディナーは語り尽くせず

f:id:milerz:20160715235658j:plain

テーブルはこんな感じでとても広く、真ん中にキャンドルがあってとてもムーディーです。窓の外はカジュアルに盛り上がる人達。窓の内側は落ち着いた雰囲気でこのギャップがとても楽しいかったです。

ディナーのメニューはこんな感じなのです。メインは飛騨牛の炭火焼とフォアグラのソテー。

f:id:milerz:20160716000226j:plain

いただいたワインはユドロ・バイエ(という醸造所らしい・・)の白。優しく繊細な味わいが楽しめました。

f:id:milerz:20160716173529j:plain

オードブル、キャビアの一皿はこんな感じです。金箔が「和の華やかさ」を感じますね。そう、ここcode krukkuは京都「イル ギオットーネ」のオーナーシェフ 笹島氏がプロデュースしたレストラン。イタリアンに「京」のテイストが織り込まれているのです。

f:id:milerz:20160716181257j:plain

ここから先はネタバレになってしまいますので、写真の掲載は控えます。感想を申し上げますと、イタリアンながら日本人としての和の味覚が刺激され、その美味しさの波に身を委ねながら至福の時を過ごすことができました。「稚鮎のペペロンチーノ」で美味しさの中波を受け、メインの飛騨牛で大波の頂点にいるような、本当に・・・本当に美味しかったです!ご一緒いただいた方も、ただただ「美味しい・・・本当に美味しい」と、あるときは絶句しながら感動しておりました。

肩肘を張る必要のないお店の雰囲気の中で、ハイレベルなお料理を楽しむことができました。ありがとう、code krukku & アメリカン・エキスプレス & 招待日和!

気になる支払い金額は?

今回のディナーの支払いは28,765円。実際のレシートは以下画像の通りです。確かに12,000円のコース1人分しか加算されておりません。

f:id:milerz:20160717154453j:plain

「ゴールドダイニング by 招待日和」で予約したディナーのお支払いは、アメックスゴールドだけでなく現金や他のカードでも支払い可能です。しかし私はこの素晴らしいサービスを利用させて頂いたお礼も含め、アメックスゴールドで支払いをいたしました。アメックスでの請求明細は以下の通りです。

f:id:milerz:20160716215803j:plain

code krukkuのディナーメニューは6,500円、8,500円、12,000円と3つのグレードがあります。招待日和では12,000円のコースしか選択できませんが、招待日和を使うことで一番安いメニューとほぼ同価格で最上級のメニューをいただくことができるのです。しかも高待遇で。

私の場合、お酒をガンガン頼んで飲みましたのでかなり高くついてしまいましたw
お酒を頼まなければミニマムで12,000円+サービス料10%+消費税にて、高待遇で最上級のコース料理がいただけます。

アメックス・ゴールドを手にしたら「ゴールドダイニング by 招待日和」を使わなければもったいない!

クレジットカードには、「ペイメントカード」と「トラベル&エンターテイメント(T&E)カード」の2種類のカードがあります。前者はVISAやMasterCard、後者はアメックスやダイナース。単に決済をするだけなら、VISAを持っていれば事足ります。ではアメックス・ゴールドやダイナースを持つ意味とは・・・?

今回、ゴールドダイニングを利用してよくわかりましたが、アメックス・ゴールドのT&E機能は相当に使い勝手が良さそうです。もともとお祭りに乗るために発行したカードでしたが、私のこれは手放せないカードになりそうです。しっかり活用したいと思います。アメックス・ゴールドのデスクにも電話をして「招待日和で素敵な体験ができました。ありがとう。」と、お礼を申し上げておきました。(←本当です)