読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイラーズ!

「SPGアメックス」情報量・検索結果ともにNo.1のマイラーズ!へようこそ。私の本業は大手外資系企業の管理職。ビジネス企画を主軸に商品&サービス開発・マーケティング・運用に横断で携わっております。仕事で培ったスキルを活かし独自に編み出した「コストをかけずに旅をゴージャスにする方法」をご紹介しております。

【アメックスゴールド祭り】105日目のHuluインジケーターの結果。そして雨金ロス症候群とは?

f:id:milerz:20160904123049j:plain

もうすっかり9月ですが、残暑厳しい毎日が続いております。

さて、今年の夏を超絶激アツにしてくれた「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード・公共料金キャンペーン」、略して「雨金祭り」ですが、105日目であった8月30日を通過し、私の祭りは終了となりました。

このキャンペーンはカード承認日から3ヶ月間というルールになっておりますが、正確には承認日を含み105日目とのこと。

ただ、本当に105日目にポイントが付与されるかどうかは分かりません。そこで、上記記事に記した通り、この祭りの締めくくりとして、Huluの契約を最後に投下しておきました。Huluは料金発生の契約を行うと、3営業日目に請求が上がってきます。私はこの請求を「Huluインジケーター」と呼び、祭りで活用しておりました。

それでは8月30日の「Huluインジケーター」の結果はどうでしょうか?

f:id:milerz:20160904124342j:plain

いぇ〜い!確かに8月30日にHuluによるご入会特典ボーナスポイントが付与されておりました。これで8月30日までに発生した請求は確実にポイント対象になりそうです。

本当はあと一日遅ければ、8月31日の請求に間に合わすことができ、さらにポイントを上乗せすることができたのですが、もともと105日も対象にしていただけたこと自体がラッキーなので、贅沢を言ってはいけません。

あとは残りの付与対象請求があがるのをじっくり待ちましょう。

雨金ロスのリハビリは続く

実は私の雨金祭りは終了したのものの、まだ雨金ロスから抜け出せておりません。そもそも雨金ロスとはどのような症状なのでしょうか。私の経験から「雨金ロス症候群」とはどのようなものなのか記しておきたいと思います。

【雨金ロス症候群】

雨金祭りに夢中になり過ぎて105日の祭り期間が終了した後も興奮状態が続き、一連の症状が現れる様を言う。

〜主な症状〜

  1. 請求を立てなければならないという強迫観念が祭り終了後も続く。
  2. 朝起きると真っ先に請求が立っているかどうかを確認する。
  3. もう必要ないのに意味もなく情報収集をする。
  4. 溜まったポイントを見てニヤニヤする。
  5. 祭り前に行っていたポイント獲得活動に戻ることができない。
  6. もっとポイントを獲得できたかもしれないという後悔感が続く。
  7. 本当にポイントが付与されるのだろうかという不安感が続く。

雨金ロスも含めてのお祭りなんですよね。どこまでも楽しませてくれます、雨金祭り。