マイラーズ!

「SPGアメックス」情報量・検索結果ともにNo.1のマイラーズ!へようこそ。私の本業は大手外資系企業の管理職。ビジネス企画を主軸に商品&サービス開発・マーケティング・運用に横断で携わっております。仕事で培ったスキルを活かし独自に編み出した「コストをかけずに旅をゴージャスにする方法」をご紹介しております。

グルメモニターでマイルを稼ぐ完全ガイド 初心者向け入門編

f:id:milerz:20161203183639j:plain

普段の外食から特殊なワザを使って高効率でマイルを稼ぎ出し、そのマイルで飛行機に乗って旅をする方法。私はこれを「外食マイラー活動」と呼んで実践しており、貯めたマイルでほぼ毎月、沖縄などいろんな場所へ飛行機で行って旅を楽しんでおります。

「外食で貯めたマイルで沖縄まで飛行機に乗れる?そんなバカな。」

はい、外食だけで年に最低5,6回は羽田-沖縄間を往復することが可能です。

「それってクレジットカード払いでマイルを貯めるってこと?」

いいえ、違います。まあ毎月100万円以上外食すれば不可能ではありませんが・・・現実的ではありませんよね。私たち「外食マイラー」は、クレジットカード払いではない特殊なワザで高効率にマイルを稼いでいるのです。

外食から高効率でマイルを稼ぐ方法

f:id:milerz:20161203183537j:plain

外食マイラーが行なっているマイル収集のワザとは、実はそれほど難しいことではありません。初心者でも誰でも行うことができます。外食マイラーが行うマイル収集の手順は以下の通りです。

  1. 覆面調査で外食する(外食モニター・グルメモニター)
  2. 調査報告を行なってポイントを獲得する
  3. そのポイントをマイルに交換する

この1から3を繰り返すだけで、最大で月間18,000ANAマイルを獲得することが可能です。では本題に入る前に18,000ANAマイルとはどれほどのものなのかお伝えいたします。以下はANAのマイルで搭乗できる「ANA国内線特典航空券」の必要マイルチャートからの引用ですが、18,000マイルあればレギュラーシーズンで東京ー沖縄間の往復が可能なのです。

f:id:milerz:20161204114108j:plain
(全日本空輸公式サイト シーズン・必要マイルチャートより引用)

では順に解説をしていきましょう。

外食でマイルを稼ぐ基本的な考え方

外食マイラー活動で欠かせないのが「覆面調査」です。

「覆面調査ってなに?なんだかあやしそう・・・。」

覆面と聞いてそんな風に思った方も多いと思いますが、あやしい活動ではありません。
覆面調査とは、お店の方に知られないように飲食をして調査し、アンケートなどの提出をすることで報酬が得られるモニター調査のことです。覆面調査を依頼するお店は、お料理やスタッフの品質を高めるために、調査員に覆面顧客として来店してもらい、お店をモニター体験してもらっているのです。そしてこの調査員は誰でもなることができます

f:id:milerz:20161204115930j:plain

覆面調査は「覆面調査ポータルサイト ファンくる」を通じて行います。ファンくるで覆面調査を行うと「Rポイント」というポイントを獲得することができます。

ファンくるで貯めたRポイントは、以下の4種類のものに交換することが可能です。

  • 商品交換
  • Amazonギフト券
  • PEX
  • PointExchange

この4種類の中で、ついついAmazonギフト券に交換したくなりますが、Amazonに替えてはANAマイルを貯めることはできません。覆面調査で獲得したRポイントは「PEX」に交換することでANAマイルを貯めることができるのです。

PEXとは「ポイント交換サイト PeX」のことです。PEXでは様々なポイントを交換するサービスを提供しております。RポイントをPEXに交換した場合、どのようになるのでしょうか。

f:id:milerz:20161204121221j:plain

ファンくるで獲得したRポイントは、PEXのポイントに等価で交換することが可能です。ではPEXからANAマイルに交換するとどのようになるのでしょうか。

f:id:milerz:20161204121447j:plain

上記画像はPEXからの引用ですが、PEXからANAマイルに直接交換してしまうと、1,000PEXポイントが30マイル、つまり30%という低い率でしか交換することができません。これでは効率よくANAマイルを貯めることができません。

しかし私たち外食マイラーは別のルートを使って、高効率でANAマイルに交換します。それを「ソラチカルート」と言います。ソラチカルートを使えば、非常に高い率でANAマイルに交換することができるのです。

ソラチカルートとは?

ソラチカルートとは、「ANA To Me Card PASMO JCB(通称ソラチカカード)」が提供する「メトロポイントからANAマイルへの交換機能」を使って、ポイントを交換するルートのことです。

f:id:milerz:20161113151114j:plain

ソラチカカードを使うと、メトロポイント100ポイントを90ANAマイルに交換することが可能になります。以下はANAのソラチカカード紹介ページからの引用です。

f:id:milerz:20161204123322j:plain

ソラチカカードのこの交換機能を使うことにより、交換比率90%という高効率でANAマイルに交換することができるのです。

ポイント交換例

例えばファンくるで3,000円分の覆面調査報酬をRポイントで獲得したとします。これをソラチカルートを使ってANAマイルに交換するとどのようになるでしょうか。順に追っていきましょう。

f:id:milerz:20161204132938j:plain

  1. ファンくる 30,000Rポイント (3,000円分)
    ファンくるでは3,000円分の調査報酬は「30,000Rポイント」で提供されます。
  2. PEX 30,000ポイント(ファンくるから交換)
    ファンくる30,000Rポイントは、等価交換でPEX「30,000ポイント」になります。
  3. メトロポイント 3,000ポイント(PEXから交換)
    PEXからメトロポイントへの交換は等価ですが一桁繰り下げとなります。f:id:milerz:20161204123903j:plain
  4. ANA 2,700マイル(メトロポイントから交換)
    ソラチカカードはメトロポイントからANAマイルへ90%で交換できます。

一般的にANAマイルは「1マイル当たり2円以上の価値がある」と言われています。しかしこのソラチカルートを使えば、3,000円分の外食覆面調査報酬が2,700ANAマイルに交換できるのです。2,700ANAマイルといえば1マイル2円としても5,400円の価値があると言えます。ちなみにクレジットカード支払いでマイルを稼ぐ手法では、2,700ANAマイルを稼ぐために27万円(還元率1%の場合)も支払う必要があります。それが外食マイラーの手法では覆面報酬3,000円の案件を1回行うだけで獲得できるのです。

この「ソラチカルートで報酬をマイルに交換する」ことこそが、私たち外食マイラーが使っているワザなのです。

事前準備編

それでは外食マイラーを行うために事前準備をすすめていきましょう。「外食マイラー活動」を始める上では、3つの事前準備を行う必要があります。

  1. 覆面調査ポータルサイト ファンくる」に会員登録する
  2. ポイント交換サイト「PEX」に会員登録する
  3. クレジットカード「ANA To Me Card PASMO JCB(通称ソラチカカード)」を発行する

この3つの準備について、順に説明していきましょう。続いて本記事をお読みください。

 覆面調査ポータルサイト「ファンくる」に会員登録

ファンくるに会員登録するのが、外食で爆発的にマイルを貯めるための一歩となります。まずはファンくるへの会員登録をしてください。以下のリンクから登録できます。

もっと詳しい会員登録方法を知りたい方は以下のリンクをご覧ください。誰でも会員登録ができるように詳しく手順を記載しております。

ポイント交換サイト「PEX」に会員登録

以下よりポイント交換サイト「PEX」にアクセスし、トップページのバナーにある「無料会員登録」というボタンをクリックして会員登録をしてください。

なおここで重要な注意事項があります。PEXに会員登録する際、虚偽の個人情報で登録することは絶対に避けてください。ポイント交換と言えども、お金が絡むことなので個人情報は正確に入力する必要があります。

クレジットカード「ソラチカカード」の発行

「ANA To Me Card PASMO JCB(通称ソラチカカード)」は以下から入会申し込みが可能です。

ソラチカカードが届いたら行っておくべきこと

ソラチカカードは審査状況によりますが、問題がなければ申し込みをして1ヶ月前後で届きます。(通常のカードより遅め)

ソラチカカードが届きましたら、「メトロポイントPlusの設定」を行ってください。これはソラチカカードでメトロポイントを使うために必要な設定となります。メトロポイントPlusの設定手順は以下の通りです。

  1. To Me CARD専用サイト」にログインする。

    f:id:milerz:20161204140154j:plain
    お客様番号は、ソラチカカードの表面に記載されている「お客様番号ANA Number(共通)」という項目に記載されている10桁の番号です。
    確認番号は、初回のログイン時には「生年月日の月日の4桁」を入力します。

  2. メトロポイントPlusの設定
    To Me CARD専用サイトにログインすると、「メトロポイントPlus設定」という項目がありますのでそちらをクリックしてください。

    f:id:milerz:20161204141323j:plain
    この画面にはPASMOのカード番号を入力する項目がありますので、ソラチカカードの裏面右下の黒い帯に記載されているPBから始まる番号を入力し、「入力内容を確認する」ボタンをクリックして登録してください。
    なお、こちらには普段使っているPASMOの番号を入力しても構いません。

外食マイラー活動を行う上での事前準備は以上となります。

 ファンくるで覆面調査の実践

事前準備が完了したら、実際に覆面調査を実施してみましょう。ファンくるで覆面調査を実践する方法は以下の記事をご覧ください。

ファンくるの報酬をANAマイルに交換

それではファンくるで獲得した報酬、RポイントをANAマイルに交換していきましょう。

交換スケジュール

ポイントの交換は以下のスケジュールで行うことで最短期日で交換することができます。最短で最短でファンくるからANAマイルに交換できるまで約2ヶ月かかります。毎月15日はPEXからメトロポイントへの交換の締め日となっておりますので、15日を過ぎて交換すると翌月15日締めになってしまい、ANAマイルまでの交換がさらに1ヶ月伸びてしまいます。ご注意ください。

  • ファンくるRポイントをPEXに交換(リアルタイムなので15日までに実施)
  • PEXポイントからメトロポイントに交換(15日までに実施、翌月11日頃に交換完了)
  • メトロポイントからANAマイルに交換(翌月11日頃にPEXから交換確認できたら即座に実施)

ファンくるからPEXへの交換

  1. ファンくるにログインし、トップページ右上にある「マイページ」ボタンをクリックしてマイページを開く。

    f:id:milerz:20161204142510j:plain

  2. マイページの左帯にあるポイント交換の中からPEXをクリックする。

    f:id:milerz:20161204142930j:plain

  3.  RポイントからPEXへの交換画面が表示されるので、以下の通り入力して「確認する」をクリックしてください。

    ・交換するRポイント:交換したいRポイントを入力(1桁目は0にします)
    ・PeX口座番号:PEXの口座番号を入力(間違えないように注意!)
    ・秘密の質問:ファンくるで設定した秘密の質問を入力

    f:id:milerz:20161204143607j:plain

  4. 確認画面で問題なければ「交換する」をクリックしてください。これでファンくる側の交換手続きは終了です。

    f:id:milerz:20161204143844j:plain 

PEXからメトロポイントへの交換

  1. それでは続いてPEXからメトロポイントへ交換します。PEXにログインしてトップページの右上部にある「通帳」をクリックしてください。 f:id:milerz:20161204144158j:plain
  2. ファンくるからポイントが移行されているのを確認したら(赤枠)、「交換先を見つける」をクリックしてください。

    f:id:milerz:20161204144606j:plain

  3.  「交換先を見つける」ページの中央あたりにある「電子マネー・ポイントの交換先」の中に「To Me CARD」のロゴがあるのでクリックします。

    f:id:milerz:20161204151024j:plain

  4. 「交換申し込みへ」をクリックします。

    f:id:milerz:20161204144900j:plain

  5.  秘密の質問に答え、「次へ」をクリックすると以下の画面が表示されます。以下の通りに入力してください。これらの項目は間違えないように注意してください。

    ・メトロ会員番号:ソラチカカードにあるお客様番号を3桁、3桁、4桁の順に入力
    ・LAST NAME(姓):姓を半角大英字で入力(例:YAMADA)
    ・FIRST NAME(名):名を半角大英字で入力(例:TARO)
    ・交換ポイント数:使用可能なポイント数から500を引いて、下3桁を0にした数字
    (例:86,415ポイントの場合は85,000と入力)
  6. 確認画面で確認し、問題なければ「交換する」をクリックします。PEXは交換手数料として500ポイント徴収されるので、まとめて交換することをお勧めします。
    f:id:milerz:20161204145730j:plain

メトロポイントからANAマイルへの交換

メトロポイントからANAマイルへの交換手続きについては、また後日(12月11日以降)追記いたします。ファンくるとPEXへの会員登録と、ソラチカカードの発行をしてお待ちください。

ポイントサイト活用で外食マイラー活動はさらに広がる

外食マイラー活動の準備ができたらポイントサイトへの登録も忘れずに行ってください。外食以外でポイントを稼いで、ソラチカルートでANAマイルを稼ぐことが可能です。当ブログでは、初心者に最も優しい「ポイントタウン」を推奨しております。ポイントタウンへの登録は以下から行ってください。

関連リンク

  • ファンくる公式サイト

  • グルメモニターでマイルを稼ぐ完全ガイド 会員登録編

  • グルメモニターでマイルを稼ぐ完全ガイド モニター実践編

  • グルメモニター実践レポート集

  • 「外食マイラー」について