読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイラーズ!

本業は大手外資系企業の管理職。ビジネス企画を主軸に商品&サービス開発・マーケティング・運用に横断で携わっております。仕事で培ったスキルを陸マイラー活動に活かしたところ、短期で想定外のとてつもない成果をあげることができました。その成果によりほとんどコストをかけずにゴージャスな旅を楽しんでおります。このノウハウを少しでも読者の皆様に還元したいと思い、当ブログを運営しております。

【口座開設編】ゼロから実践!クロス取引でANA株主優待券をノーリスクで1枚当たり400円で入手する方法

f:id:milerz:20160904194804j:plain

ANA株主優待券をノーリスクで1枚当たり400円で入手する

こちらの記事では株式取引の経験がない方を対象に、ノーリスクで「ANA株主優待券を1枚当たり400円で入手する」方法を、簡潔にご紹介します。

難しい株式取引の用語解説などは省略し、あくまでも簡潔にANA株主優待券取得の実践方法をお伝えします。

「本当に1枚400円で入手できるの?」という声が聞こえてきそうですが、ANA株主優待券は、うまくやれば本当に1枚当たり400円前後で入手することができます。いや、資金さえあれば300円以下でも入手可能です。その実践結果とロジックについては下記の記事をご覧ください。

ANA株主優待券をゲットできるチャンスは年2回

ANA株主優待券を取得するには、3月末、9月末時点で、1,000株以上のANA株を所有しておく必要があります。正確には、「権利付き最終日」という日までにANA株を購入しておく必要があります。2016年9月末の分としてANA株主優待券をゲットするには、2016年9月末の権利付き最終日「2016年9月27日(火)」までにANA株を購入しておく必要があります。

株価変動のリスクを排除するクロス取引

「ANA株を買って持っていれば株主優待券がもらえるのね。」そうです。しかし株というものは日々、価格が変動します。ANA株を持っていれば、日々の株価変動により購入価格より安い価格になり、思わぬ損失が発生する場合があります。

例えば今年の7月、私はANA株を購入してわずか数日で30万以上の評価損を出したことがあります。最終的には利益を出してANA株を売却することができましたが・・・。

このように株式取引には大きなリスクが伴いますが、そのリスクを排除して株主優待のみをゲットする手法があります。それを「クロス取引」と呼びます。

この記事ではクロス取引の解説は、実践的手法をお伝えするためにあえて省略します。詳しいことを知りたい方は、検索して調べてみてください。ただ全く説明なしというわけにはいきませんので、一言でお伝えしておきます。

クロス取引とは、「対象となる銘柄を同一価格・同一数量で買いと売りを行うこと」です。これだけだと何のことやらよくわからないと思います。

ANA株主優待券ゲットの実践手法でお伝えすると、ANA株を「現物株式で買い」と「一般信用取引で売り」を同一価格・同一数量で行う、ということです。

これを行うことにより、株価変動のリスクはゼロとなります。

(なお信用取引には一般信用取引の他に制度信用取引というものもありますが、制度信用取引でクロス取引を行うとリスクが発生しますので行ってはいけません。)

ANA株主優待券をゲットするための株式口座を開設する

まずはANA株主優待券をゲットするために「カブドットコム証券」で口座を開設します。なぜカブドットコム証券なのかって?それは株主優待をクロス取引でゲットする上で、私が最良だと薦める証券会社だからです。

ANA株主優待券をノーリスクでゲットするために、カブドットコム証券を以下の条件で開設し準備しておく必要があります。

  • 特定口座(源泉徴収あり)で開設
  • 配当金受け取り方法は株式数比例配分方式(配当金自動受取)
  • 信用取引口座を開設

ANA株主優待券をノーリスクでゲットするためには、この3点を必ず満たす必要があります。

 具体的に、上記の条件を満たすためのカブドットコム証券での口座開設の手順は以下の通りです。

  1. カブドットコム証券で口座開設を行う。
  2. 口座開設の際、特定口座の開設で「特定口座(源泉徴収あり)」を選択する。
  3. カブドットコム証券の口座が開設されたら、信用取引口座開設を申し込む。

カブドットコム証券の口座開設方法

まずはカブドットコム証券のトップページを開き、「口座開設」のボタンをクリックしてください。「カブドットコム証券」はこちらです。

f:id:milerz:20160904194557j:plain

続いて表示される画面では、「インターネットで口座開設」を選択します。インターネットが苦手や不安な方は郵送での口座開設でも構いません。急ぎの場合はインターネットで口座開設しましょう。9月の権利付き最終日に間に合わせる場合、今から郵送での手続きでは厳しいかもしれません。

f:id:milerz:20160904195705j:plain

続いて名前とメールアドレスを入力するフォームが表示されます。ここから画面に従って基本情報や個人情報を入力していきます。一通りの入力が終えると、下記のような特定口座開設の選択画面が表示されます。ここでは間違いなく「特定口座(源泉徴収あり)」を選択してください。これにより株式数比例配分方式(配当金自動受取)の条件もクリアとなります。
※なお株式数比例配分方式(配当金自動受取)で口座開設を行うと、自分が持っている他の証券口座も全て株式数比例配分方式(配当金自動受取)に移行されますのでご注意ください。

f:id:milerz:20160904200027j:plain

あとは画面に従い、必要書類をファイルアップロードで提出して完了、手続きは完了となります。

信用取引口座を開設する

申し込みして無事に開設が完了しましたら、2通の郵便物がやってきます。

  • 取引開始セット
  • 口座開設のご通知(本人限定受取郵便)

f:id:milerz:20160904221018j:plain

「口座開設のご通知」を受け取りましたら、それに記載されている口座番号(ユーザーID)と初期認証番号(パスワード)でカブドットコム証券にログインします。ログイン直後の画面は下記の通りです。

f:id:milerz:20160904204325j:plain

ここで注目していただきたいのが、上記矢印が示す画面右下にある「口座開設状況」です。まだ信用取引口座が未開設であることが確認できると思います。

それでは信用取引口座を開設しましょう。カブドットコム証券にログイン後のトップページ上部メニューのマイページ「お取引」をクリックし、サブメニューの「信用」をクリックします。下記画像の矢印が示すメニューです。

f:id:milerz:20160904204727j:plain

すると信用取引口座の開設手続き画面が表示されますので、申し込みをしましょう。なお、Web審査の「はい・いいえ」の項目は全て「はい」ではNGです。よく設問を読んで正直に答えましょう。

f:id:milerz:20160904220329j:plain

この信用口座開設が承認されれば、ANA株主優待券をノーリスクで1枚当たり400円で入手する環境が整います。

今回は【口座開設編】ですが、次は【売買実践編】をお伝えします。

実はできる限り安くANA株主優待券をノーリスクでゲットするには、売買においてタイミングがとても重要なのです。

今から頑張れば9月末に間に合うかもしれませんが、お金がかかることなので無理はいけません。来年3月には確実に取れるように準備しておきましょう。

まとめ

  • ANA株主優待券をゲットできるチャンスは年に2回
  • カブドットコム証券で口座開設が最適
  • クロス取引によりノーリスクでANA株主優待券をゲット
  • カブドットコム証券の口座開設で満たすべき条件は「特定口座(源泉徴収あり)」「株式数比例配分方式(配当金自動受取)」「信用取引口座」

口座開設後の取引方法はこちらの記事を参照