マイラーズ!

「SPGアメックス」情報量・検索結果ともにNo.1のマイラーズ!へようこそ。私の本業は大手外資系企業の管理職。ビジネス企画を主軸に商品&サービス開発・マーケティング・運用に横断で携わっております。仕事で培ったスキルを活かし独自に編み出した「コストをかけずに旅をゴージャスにする方法」をご紹介しております。

SPGアメックス会員は絶対に知っておくべきスターポイント獲得の全て

スターポイント獲得完全解説

ホテルをお得に楽しみたい人の必携カード「スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード」。当サイトはSPGアメックス(AMEX)情報量最大級サイトとして、SPGアメックスをさまざまな角度から分析し、できる限り分かりやすく、そして緻密に解説を行なっております。

今、このSPGアメックスの人気が急上昇しておりますが、その人気の理由のひとつが「ポイントのフレキシブルさ」にあります。SPGアメックスはポイントが貯めやすく、そして貯めたポイントは高級ホテルの無料宿泊で利用したり、35社もの航空会社のマイルに交換できたりなどさまざまな用途で、しかもお得に使うことができるのです。

SPGアメックスで獲得できるのは「スターポイント(Starpoints)」という名前のポイントです。スターポイントは、スターウッド・ホテルズの会員プログラム「スターウッド・プリファード・ゲスト(SPG)」が提供しているポイントです。

このスターポイントは多くの獲得ルートがあることから、SPGアメックスの初心者にとってやや複雑に見えるのですが、SPGアメックスを使いこなすためには、スターポイント獲得の手段は必ず理解しておくべきなのです。本記事では複雑なスターポイント獲得のルートや手段を紐解き、分かりやすく整理し、豊富な情報量で解説を行っています。SPGアメックスの研究や調査で得られた当サイト独自の情報も満載ですので、ぜひ最後までお楽しみください。

なお「SPGアメックスの入会はこれから」という方は、事前に以下の入会ガイドを必ずお読みください。SPGアメックスの入会方法を完全網羅で解説しておりますので、この記事に書いていることを事前に理解しておくことで、ミスや損をすることなく、確実にSPGアメックスへの入会申し込みを行うことができます。

それではSPGアメックス会員なら知っておくべきスターポイント獲得の全てをここに解説します。なお、本記事はSPGアメックス入会で獲得できる会員資格、「SPGゴールド会員」「マリオットリワード・ゴールドエリート」であることを前提としております。

スターポイントの3大獲得ルート

SPGアメックスの徹底活用に向けスターポイントの全てを理解する上で、最初にまず知っておくべき重要なことがあります。それは「スターポイント獲得ルートは大きく分けて3つある」ということです。獲得ルートは「SPGアメックス」「SPG」「マリオットリワード」の3つです。

スターポイント獲得の3大ルート

それでは3つのポイント獲得ルートについて、概要を解説します。

  • SPGアメックス・ルート
    SPGアメックスのカード利用や入会ボーナスなどでスターポイントが獲得できるルート。月1回の自動交換でスターポイントが獲得できる。
  • SPG・ルート
    ホテル会員プログラム「SPG」でスターポイントが獲得できるルート。SPGが提供するサービス利用でのスターポイントが獲得できる。
  • マリオットリワード・ルート
    ホテル会員プログラム「マリオットリワード」でスターポイントが獲得できるルート。マリオットリワードが提供するサービス利用で獲得した「マリオットリワード・ポイント」をスターポイントへ交換申し込みすることで獲得できる。

この3大ルートによるスターポイントの獲得方法は上記赤文字で示した内容の通り、それぞれ異なります。この3つのルートを上手に駆使することで、取りこぼすことなくスターポイントを獲得し残高を増やしていくことができます。ポイントの獲得ルートが多く貯めやすいというのも、他のクレジットカードにはないSPGアメックスならではの優位性です。SPGアメックスカードを手にした会員は、ぜひこの優位性を最大限に活かし、スターポイントを獲得してください。

獲得したスターポイントの有効期限は?

ちなみにこのスターポイントですが有効期限はありません。SPGの会員アカウントが有効である限り、スターポイントを保有することができます。なお、SPGの会員アカウントを維持するには12ヶ月に1度はSPGのポイント獲得をする必要があります。SPGアメックス会員の場合は、カード利用があれば月に1度の自動交換によりスターポイント獲得が発生しますので、これによりSPGの会員アカウントを維持し続けることができます。有効期限をほとんど気にすることなくスターポイントを貯め続けることができるのも、SPGアメックスやSPG会員プログラムの大きなメリットでもあります。

それでは「SPGアメックス」「SPG」「マリオットリワード」の3つの獲得ルートについて、それぞれ詳しく説明をしていきます。

SPGアメックスによるスターポイント獲得

SPGアメックスカードのイメージ

SPGアメックスでスターポイントを獲得する手段は、大きく分けて以下の図の通り、「新規入会での獲得」と「カード利用での獲得」の2つになります。 

SPGアメックスのスターポイント獲得ルート

SPGアメックスカードのみで獲得できるスターポイントはこの図の通り、整理すると2つしかありません。新規入会でポイントを獲得した後は、ひたすらカード利用でスターポイントを稼いでいくということになります。

SPGアメックスによるスターポイントの具体的な獲得手段は下表の通りです。

獲得手段 獲得条件 獲得レート
新規入会
ご入会ボーナス 入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用 10,000スターポイント
ご紹介プログラム ご紹介プログラムで入会し、入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用 7,000スターポイント
カード利用
カード利用 通常の支払い 100円につき1スターポイント
カード利用(キャンペーン) SPGおよびマリオットリワード参加ホテルでの支払い(期間限定キャンペーン:2017年11月15日まで) 100円につき2スターポイント
カード利用※ 公共料金など一部の加盟店での支払い 200円につき1スターポイント

※カード利用200円につき1ポイントとなる一部の加盟店はこちらのリストをご覧ください。電力・ガス・水道・税金などが対象となっております。また、NHKなどポイント加算対象外の加盟店もあります。

SPGアメックスでスターポイントを貯めていく基本的な考え方としては、新規入会時にしっかりとスターポイントを獲得しておき、入会後は日常のカード利用でコツコツとスターポイントを貯めていくということになります。

SPGアメックスカードによるスターポイント獲得について、さらに詳しく説明していきましょう。

新規入会時は必ずご紹介プログラムを利用

SPGアメックスは入会ボーナスとして、入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用で10,000スターポイントが獲得できます。さらにご紹介プログラムで入会することで7,000スターポイントを上乗せすることができ、SPGアメックスの新規入会で最大17,000スターポイントを獲得することができます。新規入会時はできる限りご紹介プログラムを利用し、より多くのスターポイントを獲得することをお勧めします。ご紹介プログラムの利用方法については以下のガイド記事で詳しく説明しております。

SPGアメックス入会ガイド完全版

なお私がご紹介をさせていただいた大切な方には、メールでの特別サポートをご提供しております。本記事の執筆者でSPGアメックスに精通したマイラーズ!管理人が、あらゆるご質問に丁寧にお答え致しますので、安心してご入会いただけます。

 SPGアメックスのカード利用で獲得できるスターポイント

SPGアメックスの通常の支払いで獲得できるポイントは100円につき1スターポイントです。例えばSPGアメックスを月に30万円ほどショッピングで利用すれば、およそ3,000スターポイントが獲得できる計算になります。ただし100円につき1スターポイントというポイント換算は、合算されたカード請求金額ではなく、請求明細ごとに行われる点に注意してください。

SPGアメックスの期間限定キャンペーン

SPGアメックス期間限定キャンペーン

アメックスでは現在、2017年11月15日までの期間限定キャンペーンとして、SPGおよびマリオット・リワード参加ホテルでの対象となる支払い分について、100円につき2スターポイント獲得できます。対象となる支払いはホテルの宿泊代金にだけでなく、直営レストランなども含まれます。ただし旅行代理店を通じて予約し、旅行代理店に支払った料金は対象外となります。本キャンペーンの対象にするには、旅行代理店経由での予約であっても、支払いは対象のホテルで行う必要があります。

SPGアメックスを手にすると、SPGやマリオットの系列ホテルに宿泊する機会が確実に増えます。これらのホテルに宿泊した際は、2%という大きな還元率でスターポイントを獲得するためにも、できる限りSPGアメックスで支払うことをお勧めします。

SPGアメックスで獲得したスターポイントの付与タイミング

さてSPGアメックスに入会し、いよいよスターポイントを獲得していこうということでSPGアメックスでの支払いを積み上げていきますが、そんな折り、誰もがまず最初に「SPGアメックスのカード利用で得られるスターポイントはいつ、どのように獲得できるんだろう?」という疑問を持つことでしょう。ここではSPGアメックスで獲得したスターポイントの付与タイミングについて詳しく解説しておきたいと思います。

まず基本的な仕組みですが、SPGアメックスで獲得したスターポイントは、カード利用店(加盟店)からの請求が発生する度に、利用金額に応じたポイントがアメックスの口座にプール(蓄積)されていきます。そして月に1度の特定日(スターポイント加算日)にアメックスの口座からSPGの口座へ自動的にスターポイントが移行されます。SPGアメックスは他のカードにはない特殊なポイント獲得の構造になっておりますので、分かりやすくするために図にしてみました。下図をご覧ください。

アメックス口座からSPG口座へのスターポイント移行

スターポイント加算日は、スターポイント集計期間の締め日の翌々日です。スターポイント集計期間の締め日は、アメックスの「ご利用代金明細書」の最後のページで確認します。以下は私の妻の2017年3月度のご利用代金明細書最後のページです。

アメックスのご利用代金明細書

SPGアメックスの入会時(あるいは入会後)にオンライン明細書サービスに申し込んでおくと、アメックスのオンライン・サービスでご利用代金明細書がPDFでダウンロードすることができます。この明細書の最後のページにスターポイントの付与情報が明記されております。この明細書最終ページの、上記画像のオレンジの四角で示しているところが、重要な確認箇所になります。この箇所から以下の内容が確認できます。

  • スターポイント集計期間:スターポイントの加算対象期間。上記例の場合は前月16日から当月15日の期間が対象となる。
  • スターポイント集計期間の締め日:上記例の場合は2017年3月15日となっているので、毎月15日が締め日であることが確認できる。

この例の場合、集計期間の締め日が15日となっておりますので、スターポイント加算日は毎月17日ということになります(集計期間の締め日翌々日)。なおSPG口座で加算が確認できる時間は日本時間で夜の22時前後となっております。

ただし、この付与タイミングには例外があります。何らかの要因により付与のタイミングが遅くなるケースがあります。しかもこの付与遅延はSPGアメックスの会員全員に発生するわけでもありません。過去には2016年12月に多くの会員で遅延が発生し、本来16日付与のはずが21日の付与となりました。2017年6月にも同様の遅延が発生しました。この遅延が起きた両月はいずれも16日が金曜日になっております。当サイトではなぜこのような遅延が発生するのか継続して調査を行っております。

なお本記事でご紹介している「スターポイント加算日」は過去の例から確認した目安であり、アメックス及びSPGが確約しているものではありません。

SPGアメックスで獲得したスターポイントの確認

それではスターポイントの獲得履歴を確認してみましょう。スターポイントの獲得履歴はSPGのサイトにログインし、以下画像のオレンジの矢印が示す名前の部分をクリックして、オレンジの四角が示す「お客様のスターポイントご利用状況」をクリックすると確認することができます。

SPGのスターポイントご利用状況確認方法

以下の画像は2017年2月にSPGアメックスに入会した妻のスターポイント獲得履歴になります。赤い枠の箇所に記載されている通り、3月から5月まで常に毎月17日にSPGアメックスのカード利用によるポイント「SPG AMEX JP BASE SPEND」が加算されているのが確認できます。

SPGアメックスからSPGへ移行されたポイント

また上記画像のオレンジの枠は2017年3月分のスターポイントの獲得履歴ですが、カード利用によるポイント獲得のほかに、入会ボーナスとお友達ご紹介プログラムによるポイントが加算されております。これらのポイントも、「スターポイント集計期間の締め日」ルールで加算されてきます。

SPGアメックスで獲得したスターポイントの概要欄は以下のような意味となっております。

  • SPG AMEX JP BASE SPEND:カード支払いによる獲得
  • SPG AMEX JP PROMO BONUS:ご紹介プログラムでの獲得
  • SPG AMEX JP JOIN BONUS:ご入会ボーナスでの獲得

ご入会ボーナスとお友達ご紹介プログラムによる獲得分は、獲得条件であるカード利用額10万円分を突破した引き落とし日通過後のスターポイント加算日に、SPG口座で確認することができます。

アメックスの請求金額とスターポイントの付与にはズレがある

SPGアメックスを使い始めると「アメックスの請求金額と付与されるスターポイントが合わない」といった疑問が湧いてきます。請求金額とスターポイントの差が生じる原因は以下の2点が挙げられます。

  • アメックスの支払い対象期間とスターポイントの集計期間が異なる。
  • スターポイント集計期間の締め日までに上がらなかった請求明細のポイントは翌月に繰越しとなる。

まずアメックスの支払い対象期間ですが、こちらもアメックスの「ご利用代金明細書」で確認することができます。

SPGアメックスのご利用代金明細書

上記の例では、オレンジの枠内に記載されている通り、前月23日から当月22日までが支払い対象期間になっています。そしてこのアメックス口座のスターポイント集計期間は前月15日から当月16日となっています。この2つの期間の差と、それに加えてカード利用の請求明細の上がるタイミングにより、毎月の請求金額と付与されるスターポイントに差が生じてしまうのです。 

ちなみにこの差によって当月の付与に乗らなかったスターポイントは、翌月以降に乗ってきますので、付与が漏れてしまうということはありません。心配は不要です。

SPGアメックスからSPGへのスターポイント移行日パターン

ここまで、SPGアメックスには「支払い対象期間」「スターポイント集計期間・締め日」「スターポイント加算日」の3つの期日があることを説明しました。長く説明をしてきましたが実は多くのSPGアメックスの会員は以下の2パターンのいずれかになっています。

  パターン1 パターン2
支払い対象期間 前月23日から当月22日まで 前月22日から当月21日まで
(支払日) 翌月10日 翌月10日
スターポイント集計期間 前月16日から当月15日まで 前月15日から当月14日まで
スターポイント集計期間締め日 毎月15日 毎月14日
スターポイント加算日 毎月17日 毎月16日

上記の2パターンは支払日が毎月10日になっている場合です。支払日はアメックスに依頼することにより、21日もしくは26日に変更することができますが、支払日を変更すると支払い対象期間やスターポイント集計期間、そしてスターポイント加算日も変更されます。なお、支払日の変更は口座振替する銀行によって可否が別れます。

SPGによるスターポイント獲得

Starwood Preferred Guestロゴ

続いてSPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)によるスターポイント獲得の説明をします。SPGが提供するスターポイント獲得手段は数多く提供されていますので、わかりやすく全体像を捉えるために、大まかに3つの手段に分類しました。それが以下の図の通りになります。

SPGのスターポイント獲得手段
  1. SPG系列のホテル利用:SPG系列のホテル宿泊により獲得
  2. スターポイント購入・移行:スターポイントの購入やギフト、他のサービスからの移行により獲得
  3. SPG提携先の利用:SPGが提携している航空会社などを利用することで獲得

これら3つについて、具体的な獲得手段の詳細は下表の通りです。 なお「SPGアメックスによる獲得」と「マリオットリワードからの交換による獲得」については別途説明しているため、表から除外しております。

獲得手段 獲得条件 獲得レート
SPG系列のホテル利用
ホテル利用ボーナスポイント(ゴールド会員特典) SPG参加ホテルの利用(SPG公式サイトでの予約) 1ドルにつき3スターポイント
ホテル利用(ゴールド会員特典) SPG参加ホテルの利用によるウェルカムギフト・ポイント(SPG公式サイトでの予約・要選択) 1滞在につき250スターポイント(フォーポイント/アロフト/エレメントは125スターポイント)
SPG Take Three ボーナスポイントキャンペーン キャンペーン対象ホテルに2連泊以上の滞在(SPG公式サイトでの予約) 週末滞在は3倍、平日滞在は2倍のスターポイント
SPGアメックス新規入会キャンペーン 事前登録してSPGアメックスを発行の上、キャンペーン対象ホテルに2滞在(SPG公式サイトでの予約) 2滞在につき2,000スターポイント(最大10,000スターポイント)
スターポイントの購入・移行
スターポイントの購入 1年間に最大30,000ポイントまで購入可能(ギフト受取分含む) 1,050ドルで30,000スターポイントなど
他のSPG会員からのスターポイントギフト 1年間に最大30,000ポイントまで獲得可能(購入分を含む)

1,050ドルで30,000スターポイントなど

家族のSPG会員からのスターポイント移行 同一住所の家族に移行可能(1,000ポイント単位で上限無し) 等価で移行
アメリカン・エキスプレス アメックス・メンバーシップリワードポイントからの移行 1,000アメックスポイントで330スターポイント
SPG提携先の利用
Uber(ウーバー) Uberでの支払い 2ドルごとに1スターポイント、SPGホテル滞在中は1ドルごとに2スターポイント
デルタ航空クロスオーバーリワード デルタのフライトでのお支払い 1ドルごとに1スターポイント
エミレーツ航空ユアワールドリワード エミレーツのフライトでのお支払い 1ドルごとに1スターポイント
中国東方航空イースタンエクスプローラーリワード 中国東方航空の搭乗 4マイルごとに1スターポイント
SIXT(シクスト) レンタカーの利用 対象となるレンタルごとに250スターポイント
オーディエンスリワード ブロードウェイショーのチケット購入 チケットによって異なる

ご覧の通り、SPGのサービス利用による獲得手段は数多く提供されているのがお分かりいただけると思います。

 それではまずSPG系列のホテル利用によるスターポイント獲得について詳しく解説していきます。

SPG系列のホテル利用で獲得

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町 ラグジュアリーコレクションホテル

SPGでは、SPG公式サイトでホテルを予約し宿泊をすることにより、スターポイントを獲得することができます。SPG系列のホテル宿泊によってスターポイントを獲得する手段は以下の3つとなります。

  1. ホテル利用のボーナスポイント
  2. ゴールド会員特典ウェルカムギフト・ポイント
  3. キャンペーン

まずホテル利用のボーナスポイントですが、ゴールド会員は1ドルにつき3スターポイントが獲得できます。このポイントは「宿泊料金」のみが対象となります。ホテルに支払った合計金額すべてが対象にはなりません。例えば東京にあるSPG系列の高級ホテル「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル」を例にご説明します。

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町の宿泊金額

SPG公式サイトでザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町の宿泊料金を確認してみます。上記画像で表示されている47,500円という価格が宿泊料金です。そしてこのプランで宿泊した場合、税金とサービス料金が加算されて実際にホテルに支払う金額は56,630円になります。

SPGのホテル利用によるボーナスポイントは、宿泊料金である47,500円のみが加算対象になります。56,630円ではありません。また1ドルのレート換算は、ポイント獲得時の為替レートが適用されます。

 SPGゴールド会員特典によるスターポイント獲得

SPGアメックス入会により無条件にSPGゴールド会員資格が付与できますが、このSPGゴールド会員資格を保有してSPG系列のホテルに宿泊することによって、ボーナスポイントとして宿泊料金から1ドルにつき3スターポイント(通常会員は2スターポイント)と、ウェルカムギフトとして1滞在につき250スターポイントが獲得できます。

ウェルカムギフトはチェックイン時にスターポイント獲得を選択する必要があります。選択しなければポイント加算はされません。またこのウェルカムギフトは、SPGの無料宿泊でも獲得することができます。

期間限定「SPG Take Three ボーナスポイントキャンペーン」

SPG Take Three ボーナスポイントキャンペーン

SPGでは期間限定キャンペーンとして、2017年5月27日から2017年9月4日までの期間中、キャンペーン参加ホテルに2連泊以上の支払いによる滞在をすることで、特典のポイントを獲得することができます。このキャンペーンは事前登録が必要です。

獲得できるポイントは以下の通りです。

  • 週末の滞在:3倍のスターポイント
  • 平日の滞在:2倍のスターポイント

これだけでは、何に対して2倍3倍もらえるのかよく分かりません。このキャンペーンのポイント算出ロジックは少々複雑なので、さらに詳細に説明します。

SPGゴールド会員のホテル利用によるボーナスポイントは通常、1ドルにつき3スターポイントとなっております。この3スターポイントの内訳は「ベースの2スターポイント」+「ゴールド会員特典の1スターポイント」となっています。このキャンペーンでの2倍、3倍となる対象は、「ベースの2スターポイント」のみになります。また、「ゴールド会員特典の1スターポイント」は別に獲得できます。

つまりSPGゴールド会員がこのキャンペーン対象で宿泊した場合、獲得できるポイントは以下の通りとなります。

  • 週末の滞在:1ドルにつき7スターポイント(ベース2スターポイントの3倍+ゴールド会員特典1ポイント)
  • 平日の滞在:1ドルにつき5スターポイント(ベース2スターポイントの2倍+ゴールド会員特典1ポイント)

なおこの算出ロジックは、SPGのプラチナデスクで確認した内容であり、実際の宿泊で確認したものではありません。

また、このキャンペーンの対象にするには、以下の条件を満たす必要があります。

  • SPG Take Three ボーナスポイントキャンペーンに登録する(登録はこちら
  • SPGキャンペーン参加ホテルに宿泊する(対象ホテル一覧はこちら
  • 支払いによる宿泊を2連泊以上する

日本のホテルでは全21ホテルのうち16ホテルが対象です。東京ではザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町のみが対象となっております。宿泊は2連泊以上行う必要があり、また無料宿泊やポイント&キャッシュを含む連泊は対象となりません。

 ポイント獲得の条件はやや厳しいところがありますが、それでも最大でスターポイント還元率がおよそ7%になると考えると、利用できればかなりお得なキャンペーンであることに間違いはありません。

SPGアメックス新規入会キャンペーン

SPG主催のSPGアメックス新規入会キャンペーン

SPGは2017年6月20日よりSPGアメックス新規入会キャンペーンを開始しました。このキャンペーンに参加し、スターポイントを獲得するには以下の条件を満たす必要があります。

  1. 2017年6月20日から8月30日の間にキャンペーン登録する。(SPGアメックス入会前に要登録)
  2. SPGアメックスに入会する。
  3. 日本・韓国・グアムにあるSPG系列ホテルにて2滞在を行うごとに2,000スターポイントが獲得できる。最大10,000スターポイントまで獲得可能。滞在の期限は2017年9月30日まで。

滞在は支払いによる滞在だけでなく、ポイントによる滞在も対象となります。2,000スターポイントを獲得するために2滞在も行う必要があり、このキャンペーンのスターポイント獲得条件のハードルはかなり高いと言わざるを得ません。ただし他のキャンペーンと併用できるので、SPGアメックスに新規入会をする際は念のためエントリーしておくといいでしょう。

当サイトが提供する「SPGアメックス入会ガイド完全版」の解説通りにSPGアメックスに新規入会することにより、お友達ご紹介プログラムとこのキャンペーンとの併用による新規入会が可能です。

SPG系列のホテル宿泊によるスターポイントの獲得例

それでは「SPG系列のホテル宿泊」によってどれだけのスターポイントが獲得できるのかシミュレーションをしてみましょう。このシミュレーションでは現在行なっている「SPG Take Three ボーナスポイントキャンペーン」も含めて行なってみます。シミュレーションは「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」を2泊連泊のケースを使います。

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町の宿泊見積もり

宿泊料金は2泊で95,000円、税金・サービス料金込みで113,660円となります。なお本シミュレーションでは、SPGアメックスカードでの支払いも含めてみます。この宿泊で獲得できるスターポイントは以下の通りです。

  • ホテル利用ボーナスポイント:6,045スターポイント
  • ウェルカムギフト:250スターポイント
  • SPGアメックスカード利用ポイント:2,272スターポイント
  • 合計:8,567スターポイント
    (シミュレーション条件:SPGゴールド会員/SPG Take Threeボーナスポイントキャンペーン3倍適用/SPGアメックス期間限定キャンペーン適用)

ホテル利用ボーナスポイントは宿泊料金のみがポイント換算の対象となり、SPGアメックスは支払金額全てが対象になるのがシミュレーションを行う上で重要な点です。

シミュレーションの結果、支払い総額11.3万円に対し獲得したスターポイントは8,567ポイント、スターポイント還元率は7.5%となりました。

8,000スターポイントあれば、例えば函館にできた新しいSPG系列のホテル「フォーポイントバイシェラトン函館」に無料で2泊することも可能です。下記画像の例では繁盛期ということで宿泊料金が1泊39,900円となっておりますが、同じ条件の宿泊を1泊3,000スターポイントで宿泊料金することができます。

フォーポイントバイシェラトン函館の価格

このように、SPGやSPGアメックスの特典やキャンペーンを組み合わせることにより、スターポイントをたくさん稼いで次の旅行に、お得に活かすことができるのです。

スターポイントの購入

スターポイント購入キャンペーン

SPGアメックスに入会し、SPGポイントを貯めていくと、「もうちょっとポイントがあれば無料宿泊ができるのに」という状況になることがあります。そのような時に使えるのが「スターポイントの購入」です。スターポイントの購入はこちらから可能です。

スターポイントの購入ですが、1年間に購入できる上限は30,000スターポイントまでとなっております。

スターポイントの価格ですが、通常期では「500スターポイント=17.5ドル」で販売されています。最大「30,000スターポイント=1,050ドル」となりますが、いずれも「1スターポイントあたり0.035ドル」となりいくら多く購入してもディスカウントはありません。また日本円に換算すると1ドル=110円として、1スターポイントの価格は約3.85となります。

スターポイント購入キャンペーン

SPGでは不定期でスターポイントを割引価格で購入できるキャンペーンが行われます。現在は2017年6月1日から2017年6月30日の1ヶ月間、「5,000ポイント以上のスターポイントの購入が全て35%割引になる」キャンペーンを行なっています。

スターポイントの購入画面にある購入ポイントのプルダウンメニューを見ると、5,000ポイント以上は割引になることが確認できます。

スターポイント購入キャンペーンの割引を確認

5,000スターポイントで通常175ドルのところを、割引価格113.75ドルで購入することができます。1ドル=110円換算で、1スターポイントの価格は約2.5円となります。このスターポイント単価は、閑散期や通常期のホテル予約では若干割高になる可能性がありますが、繁盛記では先に記載した「フォーポイントバイシェラトン函館」の例にある通り、1スターポイントの単価が10円を超えるケースも稀にありますので、宿泊のタイミングによりお得に使うことができます。

スターポイントのギフト受取り

スターポイントは自分で購入するだけでなく、他人からギフトによって贈られたスターポイントを受取ることにより、獲得することもできます。ギフトする側はSPG会員であれば誰でも構いません。ただし1年間にギフトで受取ることができる上限があり、購入分と合わせて1年間30,000スターポイントまでとなっております。

家族のSPG会員からのスターポイント移行

スターポイント家族移行プログラム

スターポイントは家族間でポイント数の制限なく移行を行うことができます。ポイント移行の条件は、ポイントを移行する元と先の住所が同じである必要があります。移行単位は1,000ポイントで、手続きはSPGのこちらのページからか、もしくはSPGのデスクに電話で依頼します。移行に際してはSPGによる一定の審査があり、移行期間も最大で30日を要するとのことなので、移行が必要なときは適切かつ早めに手続きを行う必要があります。

アメックス・メンバーシップリワードからの移行

アメックス・メンバーシップリワードからの移行レート

アメックスゴールドやアメックスグリーンが提供するポイント制度「メンバーシップ・リワード」では、獲得したポイントをSPGのスターポイントに交換することが可能です。交換レートはメンバーシップ・リワード・プラス(参加登録費:年間3,000円+消費税)に登録することにより、1,000ポイントを330スターポイントに交換することができます。メンバーシップ・リワード・プラスに登録しない場合は2,000ポイントで330スターポイントになります。いずれにしてもあまりお得な交換レートとは言えません。

なお、以前はダイナースのポイントからスターポイントへの移行も可能でしたが、2016年1月で終了となりましたので、クレジットカードのポイント制度でスターポイントへ交換できるのは、メンバーシップリワードのみとなっております。

 SPG提携先の利用で獲得

SPG提携先の全て

SPGの提携先は「Uber」「航空会社」「レンタカー」「ブロードウェイ」の4種類、合計6社となっています。航空会社はデルタ、エミレーツ、中国東方空港の3社です。レンタカーはシクストのみです。

SPGの公式サイトにはBudgetとAvisも掲載されておりますが、Budgetは2017年5月で提携サービスが終了しており、Avisは米国・カナダ居住者のみ対象となっているため、日本人がSPG提携サービスとして利用できるのは欧州に強いシクストのみとなっております。またSPGは「オーディエンスリワード」というブロードウェイの公式特典プログラムとも提携をしています。シクストとオーディエンスリワードによるスターポイント獲得については、SPGの案内ページ(シクストオーディエンスリワード)をご覧ください。

このように整理して見てみると、日本で日常的に使えるSPG提携先のサービスはUberのみと言えます。

海外旅行の際に、Uberやデルタ、エミレーツ、シクストを使う機会があれば、スターポイントの取りこぼしが無いように注意すればよろしいのではないかと考えられます。ブロードウェイでショーを観るときも同様です。

 Uberによるスターポイント獲得

Uberによるスターポイントの獲得イメージ

自動車配車サービスUberとSPGは提携しており、Uberの利用によりスターポイントを獲得することができます。獲得できるスターポイントは以下の通りです。

  • 通常利用時:Uberへの支払い2ドルごとに1スターポイント
  • SPG系列ホテル滞在中の利用:Uberへの支払い1ドルごとに2スターポイント

このUberによるスターポイント獲得に向けては、事前に準備を行う必要があります。

Uberによるスターポイント獲得方法

まずUberの会員でない場合は、会員登録を行う必要があります。Uberのアプリをダウンロードし、アプリから会員登録を行った後は、SPGが提供しているプロモーション・コードを入力することで、初回乗車時に20ドル(日本では2,000円)の割引を受けることができます。

SPG提供のUberプロモーション

プロモーション・コードはUberアプリのメニューにある「お支払い」の画面から入力することができます。

Uberでスターポイントを獲得するためには、SPGとUberのアカウントリンクと、SPG参加ホテルへの対象となる滞在を1回行う必要があります。SPGとUberのアカウントをリンクさせるためには、SPGとUberのアカウントが「同一の姓名・メールアドレス」である必要があります。

SPGが提供しているUberのプロモーション・コードの確認と、SPGとUberのアカウントリンクは、SPGのUberプロモーションページにて行うことができます。

 SPGとUberのアカウントのリンクが完了したら、対象となる滞在を1回行います。「対象となる滞在」とは、スターポイント積算対象となる宿泊料金を支払った滞在になります。対象となる1回の滞在を完了した24時間後より、Uber利用でスターポイントが獲得できるようになります。

提携航空会社の搭乗によるスターポイント獲得

中国東方航空によるスターポイント提携イメージ

SPGは3つの航空会社と提携しており、提携航空会社の対象となるフライトへの搭乗によりスターポイントを獲得することができます。SPGが提携している航空会社は下表の通りです。

航空会社 マイレージプログラム SPG提携プログラム
デルタ デルタスカイマイル クロスオーバーリワード
エミレーツ エミレーツスカイワーズ ユアワールドリワード
中国東方航空 イースタンマイルズ イースタンエクスプローラーリワード

これら提携航空会社とSPGが提携して提供するプログラムは、事前にSPG提携プログラムに登録することにより、相互でスターポイントやマイルが獲得できる仕組みになっています。具体的には、フライト搭乗の場合はスターポイントを獲得でき、SPG系列のホテル宿泊の場合はマイルを獲得できる、という仕組みです。

SPG系列のホテル宿泊によってマイルを獲得するには、航空会社側の上級会員である必要があります。フライト搭乗によるスターポイントを獲得する場合は、SPGゴールド会員かSPGプラチナ会員である必要があります。

SPG系列のホテル宿泊によって獲得できるマイルの航空会社は、この3社のうち1社のみとなっており、複数の航空会社のSPG提携プログラムに登録した際はどの航空会社のマイルを獲得するかを事前に選択します。

SPG提携航空会社のフライトによって獲得できるスターポイントと、滞在によって獲得できるマイルは下表の通りです。

  フライトで獲得 滞在で獲得 マイル獲得に必要な航空会社の会員レベル
デルタ 1ドルごとに1スターポイント 1ドルごとに1マイル シルバー・ゴールド・プラチナ・ダイヤモンド
エミレーツ 1ドルごとに1スターポイント 1ドルごとに1マイル シルバー・ゴールド・プラチナ
中国東方航空 4マイルごとに1スターポイント 1ドルごとに2マイル シルバー・ゴールド・プラチナ

このSPG提携プログラムの登録は以下のリンクから行うことができます。

 マリオットリワードによるスターポイント獲得

マリオットリワードのロゴ

 最後に「マリオットリワード」によるスターポイントの獲得について解説をします。マリオットリワードで獲得した「マリオットリワード・ポイント」は、SPGのスターポイントに「3:1(マリオットリワード:SPG)」の比率で交換することができます。

マリオットリワードとSPGの交換比率

マリオットリワードとSPGのポイント交換は双方向で行うことができます。交換はリアルタイムで、交換手続きを行うことにより即座にマリオットリワードとSPGのポイント口座に交換結果が反映されます。ポイントの交換はマリオットリワードのこちらから行うことができます。

続いてマリオットリワードでのポイント獲得の手段を解説していきます。マリオットリワードでのポイント獲得は下図の通り3つの手段があります。 

マリオットリワードでのポイント獲得ルート

  •  マリオット系列のホテル利用:マリオット系列のホテル宿泊により獲得
  • マリオットリワード・ポイント購入・移行:ポイントの購入や他の会員からの譲渡0、他のサービスからの移行により獲得
  • マリオットリワードお友達紹介:マリオットリワードの新規会員紹介で獲得

それではマリオットリワードでのポイント獲得の詳細を解説していきます。まずは具体的な獲得手段を表にしましたのでご覧ください。 

獲得手段 獲得条件 獲得レート(マリオットリワード・ポイント)
マリオット系列のホテル利用
ホテル利用(ゴールドエリート特典) マリオット系列ホテルの利用 1ドルにつき10ポイント+25%エリートボーナス追加
MegaBonusキャンペーン マリオット系列ホテルに2回以上の滞在 2回目から1滞在につき2,000ポイント・2つ目のブランドのホテル滞在から、新しいブランド利用ごとにさらに2,000ポイント
スペシャル&プロモーション それぞれのプロモーションによる それぞれのプロモーションによる
マリオットリワード・バッジ 滞在などで指定のバッジを獲得 1バッジにつき25〜250ポイント
マリオットリワード・ポイント購入・移行
マリオットリワード・ポイントの購入 1年間に最大50,000ポイントまで購入可能(ギフト・譲渡分含む) 625ドルで50,000ポイントなど
他の会員からのポイントギフト 1年間に最大50,000ポイントまで購入可能(購入・譲渡分含む) 625ドルで50,000ポイントなど
他の会員からの譲渡(共有) 1年間に最大50,000ポイントまで譲渡可能(購入・ギフト分含む)、ゴールドエリートは譲渡手数料無料 等価で譲渡
ユナイテッド航空のマイルからの交換 ユナイテッド航空プレミアシルバー以上の特典 等価で交換(1:1)
マリオットリワードお友達紹介
マリオットリワードお友達紹介 紹介による新規会員登録 最初の5滞在で1滞在につき2,000ポイント(紹介者と新規会員双方に付与)

マリオットリワードはSPGと比べると提携先が少なく、マリオットリワード公式サイトではハーツなどいくつかの提携サービスが案内されているものの、現在、実際に使える提携サービスはユナイテッド航空のみになります。

それでは、マリオット系列のホテル利用による、マリオットリワード・ポイントの獲得について詳しく解説していきます。なおこれ以下は「マリオットリワード・ポイント」を「ポイント」と省略して表記します。

マリオット系列のホテル利用で獲得

ザ・リッツ・カールトン東京のミレニアスイート
(マリオット系列のホテル、ザ・リッツ・カールトン東京のミレニアスイートに無料宿泊した時の写真。SPGアメックスを活用すればこのような部屋にもお得に泊まることができるのです。)

マリオットリワード公式サイトでホテルを予約し宿泊をすることにより、ポイントを獲得することができます。マリオット系列のホテル宿泊によってポイントを獲得する手段は以下の3つとなっております。

  1. ホテル利用のボーナスポイント(ゴールドエリート特典)
  2. キャンペーン、スペシャル&プロモーション
  3. マリオットリワード・バッジ

補足ですが、プラチナエリートになるとこれ以外にアライバルギフトとして200〜1,000ポイント(ホテルブランドによる)が獲得できます。

ホテル利用のボーナスポイントですが、通常会員は1ドルにつき10ポイントを獲得することができ、ゴールドエリートはそのポイントの25%分をエリートボーナスとしてさらに獲得することができます。このポイントは「宿泊料金」のみが対象となり、サービス料や税金は対象になりません。

例えば以下の予約明細は、コートヤード・マリオット銀座東武ホテルに宿泊した際のものですが、マリオットリワードのベストレート保証(Look No Futherレート)によって、以下画像のオレンジの線が示す通り、宿泊料金は13,750円、サービス料や税金込みで16,735円となっております。

コートヤード・マリオット銀座東武ホテルの宿泊見積もり

この宿泊に対して獲得できたポイントは以下の通り、1,556ポイントとなりました。

コードヤード・マリオット銀座東武ホテルの宿泊による獲得ポイント

料金が日本円の場合、支払った日の為替レートが適用されてポイントに換算されます。ポイント換算の対象となるのは13,750円のみなので、この日の為替レート110.4円で割り124.5ドル分がポイント対象になります。この結果、124.5ドル=1,245ポイントと、その25%の311ポイントがエリートボーナスとして加算され、合計1,556ポイント獲得となりました。このポイントは518スターポイントに交換することができます。支払い総額から見ても、3%という高いスターポイント還元率となっていることが確認できるのです。

期間限定「MegaBonusキャンペーン」

メガボーナス2017年サマーのイメージ

マリオットリワードでは現在、MegaBonusキャンペーンを行っています。このMegaBonusキャンペーンは例年、春・夏・秋とほぼ定期的に3回行われておりますが、内容は毎回変えられながら展開されています。

現在行われているMegaBonusキャンペーンは、以下の通りのルールとなっております。

  • 2017年8月30日までにキャンペーン登録する。
  • 2017年5月27日から9月4日までの期間中にマリオット系列ホテルに滞在する。
  • 2回目の滞在から、1滞在につき2,000ポイントを獲得。
  • 2つ目のブランドのホテル滞在から、新しいブランド利用ごとに追加で2,000ポイントを獲得。

対象となる滞在は支払いを伴う滞在となっており、ポイントによる無料宿泊は対象となりません。

このキャンペーンへの登録はこちらから行ってください。

メガボーナスの登録ボタンの場所

MegaBonusキャンペーンの大きなイメージ画像の下に、上記のオレンジの矢印が示す「今すぐ登録ください!」という青いボタンがあります。このボタンをクリックすれば、登録は完了です。

MegaBonusキャンペーンの進捗状況も、同様にこちらの画面から確認ができます。

メガボーナスの進捗状況イメージ

上記画像は私の妻の進捗状況ですが、既に2回の滞在を行っており、それぞれ別のブランドのホテルに滞在していることから、4,000ボーナスポイントが獲得できています。

 マリオットリワードの「スペシャル&プロモーション」

マリオットリワードのスペシャル&プロモーションイメージ

マリオットリワードでは、地域別のさまざまなキャンペーンが行われております。ただこの地域別キャンペーンはマリオットリワード・サイトの「スペシャル&プロモーション」というコーナーで案内されておりますが、あまり大大きくPRされていないので、つい見逃しがちになります。しかし意外にお得なキャンペーンが行われておりますので、ぜひ常に確認することをお勧めします。

マリオットリワードのスペシャル&プロモーションページはこちらです。

例えば現在、「マリオットリワード会員限定キャンペーン」として「東京:高級ブティックホテルで3,000ポイントを獲得」という期間限定のキャンペーンがこちらで案内されています。この東京高級ブティックホテルとは、私も大好きな「ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフコレクション」です。

ザ・プリンスさくらタワー東京のフロント

このキャンペーンですが、2017年8月31日までにザ・プリンス さくらタワーに滞在すると、1滞在につき3,000ポイント獲得できる、というとてもお得な内容です。私の妻もさっそくこのキャンペーンのポイントを獲得していました。

ザ・プリンスさくらタワー宿泊時の獲得ポイント

この宿泊は宿泊料金が23,660円、サービス料・税金込みで28,508円でした。もちろんマリオットのベストレート保証を利用しています。この宿泊料金から算出されたベースポイントに加え、ゴールドエリートボーナスと、さらにMegaBonus分の2,000ポイント+本キャンペーン分の3,000ポイントが加算されています。今回獲得した7,666ポイントは2,555スターポイントに交換できます。支払総額に対するスターポイント還元率は9%となります。妻はもちろん自分のSPGアメックスで支払っているので、カードで獲得できるポイントは570スターポイントになります。これを加算すると3,125スターポイントということで、スターポイント還元率は何と11%を叩き出すのです。マリオットリワードが密かに行なっているスペシャル&プロモーションも決して見逃してはいけません。

マリオットリワード・バッジによる獲得

マリオットリワードのバッジ

次に解説するのは、意外と知られていない楽しいサービス「マリオットリワード・バッジ」です。マリオットリワードでは、ホテルへの滞在や会員レベルの格上げなどにより、バーチャルなバッジとポイントを獲得することができます。このバッジを獲得するには、まずマリオットリワード・バッジに登録する必要があります。

マリオットリワードのバッジ登録方法

マリオットリワードにログインし、右上の「マイアカウント」をクリックし、プルダウンメニューから「アカウント概要」を選んでください。そして上記画像のオレンジの枠にある「アクティビティ」をクリックし、赤枠の「バッジ」をクリックしてください。

すると、バッジ獲得のルールが記載されておりますので一読し、「ご同意」にチェックをして、「送信ボタン」をクリックしてください。これで登録は完了です。

ホテルブランドのバッジは、同じホテル・ブランドに2滞在することで獲得できます。このバッジを獲得することで、25ポイントも獲得できます。ポイント数は少ないのですが、いろいろなホテルブランドに泊まることでバッジが増えていくのは楽しいです。

マリオットリワード・ポイントの購入・ギフト・共有

マリオットリワードの購入・ギフト・共有イメージ

マリオットリワードのポイントも購入や、他の会員からのギフトや譲渡によるポイントの獲得が可能です。マリオットリワード・ポイントの購入・ギフトはこちらのページから行います。購入・ギフト・共有(譲渡・受取り)のどの手段を使っても、トータルで獲得できるポイントは1年に50,000ポイントまでとなります。

ではSPGでのスターポイント購入とマリオットリワードの購入でどのような差があるか確認してみましょう。以下の表をご覧ください。

購入ポイント 単価(ドル) 1年間の上限
SPGスターポイント 0.035 30,000
SPGスターポイント(キャンペーン) 0.02275 30,000
マリオットリワード・ポイント 0.0125 50,000

マリオットリワード・ポイント(スターポイント換算)

0.0375 16,666

この通り整理すると分かるのですが、マリオットリワード・ポイントを購入するのは、スターポイントの通常時よりも割高になるので、お勧めできるものではありません。ではマリオットリワード・ポイントを購入するメリットは何なのでしょうか。それは、スターポイント購入の1年間の上限突破です。SPGのスターポイントは1年間に30,000ポイントまでです。どうしてもこれ以上にスターポイントが必要になった際は、マリオットリワードで50,000ポイントを購入することで、16,666スターポイントに交換・追加することができるのです。

マリオットリワード・ポイントの共有(譲渡・受取り)について

マリオットリワードは他の会員とのポイントの共有(譲渡・受取り)が可能です。マリオットリワードのポイント共有は譲渡手数料10ドルがかかりますが、ゴールドエリートは無料です。手続きはマリオットリワード・カスタマーサポートに電話して依頼します。手続きはネットではできません。

マリオットリワード・ポイントが共有できる会員ですが、制限はなくマリオットリワードの会員であれば誰とでも共有が可能です。マリオットリワードのポイント譲渡・受取りには「購入・ギフト分も含めて1年間に50,000ポイント」という上限があります。マリオットリワードとSPGの会員間のポイント共有について制限の違いを以下の表にまとめましたので参考にしてください。

  SPG マリオットリワード
譲渡の相手 同一住所の家族のみ 制限なし
1年間の上限 上限なし

購入・ギフトと含めて50,000ポイントまで

ユナイテッド航空のマイルからの交換

リワードプラス

マリオットリワードは唯一の提携先としてユナイテッド航空と提携しており、「リワードプラス(RewoardsPlus)」というサービスを提供しております。

マリオットリワードのプラチナ会員であれば、リワードプラスのサービスでユナイテッド航空のプレミアシルバー会員資格を獲得できるなどさまざまなメリットが享受できます。

逆にユナイテッド航空のプレミアシルバー以上の会員資格を持っていれば、ユナイテッド航空のマイルをマリオットリワードのポイントに交換することができます。交換手続きはこちらから行います。

交換は1:1の等価交換です。交換できるマイルは1年に最大50,000マイルまでとなっております。マイルの価値は概ね1マイルあたり2円と考えると、1スターポイントの1/3の価値となるマリオットリワードのポイントにマイルから交換するのは、全くお得ではありません。ユナイテッド航空のマイルが余って使い道がないなどの場合以外は、使う必要のないサービスであると言ってもいいでしょう。

マリオットリワードのお友達紹介

マリオットリワードお友達紹介

マリオットリワードではお友達紹介プログラムを提供しており、紹介による新規会員登録でポイントを獲得することが可能です。プログラム内容は以下の通りです。

  • マリオットリワード会員の紹介を受けて新規会員登録することにより、本プログラムにエントリーができる。
  • エントリーした会員がマリオット系列のホテルで支払いを伴う滞在を行うごとに、2,000ポイントが紹介側と紹介された側に付与される。
  • 新規紹介によって獲得できるポイントは5宿泊分(合計10,000ポイント)まで。期限は新規入会後365日まで。
  • 紹介者は1年間に5人まで紹介できる。これにより最大50,000ポイントまで獲得可能。

マリオットリワードのお友達紹介はこちらから行います。

紹介された側が無事にマリオットリワードに新規入会が完了すると、紹介した側にメール通知が入ります。合わせて新規入会した側にも「誰の紹介によって入会したか」という個人情報も含めてメール通知がされます。なので本プログラムの利用は家族を追加で新規登録する際などで利用することをお勧めします。

SPGアメックスによるスターポイント獲得の全貌

SPGアメックスによるスターポイント獲得の全ルート

SPGスターポイント獲得の全ルートについて詳細を解説してきましたが、全貌は上図の通りとなります。これ以外にSPGのスターポイントを獲得するルートはありません。SPGアメックスの会員はこのルート全体を理解し、抜け漏れなく効率的にスターポイントを貯めて、お得に素敵な「SPGアメックスライフ」を楽しんでください。

関連記事

 SPGアメックスカードの真のメリットとデメリットを実体験で解明した記事です。SPGアメックスが持つ機能を余すことなく解説しております。

SPGアメックスの入会ガイドです。損せず、失敗せずにSPGアメックスに入会するために、必ずお読みいただくことをお勧めしております。

SPGアメックスの究極活用最終形である「SPGとマリオットリワードのプラチナ会員」獲得テクニックを詳細まで解説しております。

本記事でも何度か登場しておりますが、マリオットのホテルは格安に予約する技があります。その技が誰でも実際に行えるように詳しく解説しております。

SPGアメックスの所有効果がどれほどのものなのかをハワイ・ワイキキにて検証してきました。

日本のSPGアメックスはすごく優遇されていた!?米国版と日本版のSPGアメックスを比較してみた結果をレポートしています。

旅行サイト経由でホテルを予約してSPGアメックスの保有効果を検証した記事です。まさかのホテル特典二重取りは成功したのでしょうか。